-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-14 11:16 | カテゴリ:スピリチュアル
[赤い磁気の月]の年 宇宙の月 18日(水)

宇宙の暦は13ヵ月
上記の本を購入し、13の月の暦の手帳&ワークブックを使い、
シンクロをより感じるようになりました。
この本を読む前は、シンクロは起こる物と思っていましたが、
本の著者も書いているように、シンクロは感じるものだと思うようになりました。
(以前ブログにも書きましたが、幸せは「なる」ものでなく、感じるもの・・・・この事に通じるのかも。)
(全ては感じるもの!)
13の月の暦は、奥が深いので、何度も本を手に取り、この本のワークにも何度も取り組まないと理解できないだろうなぁ~。
(まぁ、負担にならない=楽しめる範囲で、日常に取り入れて行きたいと思います。)

で、
ここの所のシンクロとして、パワーストーン=石
が有ります。
実は私は「パワーストーン」という物を持っていない。
(誕生石のエメラルドは、好きなので、かなり前から指輪を肌身離さず?毎日見に付けていますが。)
近いうちに、購入すると思います。
(多分、アメジストかな?)

お手数ですが、下記を2箇所をクリック頂ければ、大変嬉しく、ブログ更新の励みになります。(ブログランキングに登録しています。)
宜しくお願い申し上げます。

英語学習 ランキング

<英語学習法満載、blog>





KIN42
白い電気の風
(White Electric Wind)

【キンの書】
私は伝えるために活性化する
呼吸をつなぎとめながら
霊の入力を封印する
奉仕の電気の音で
私は死の力に導かれる

【BOOK of KIN】
I activate in order to communicate
Bonding breath
I seal the input of spirit
With the Electric tone of service
I am guided by the power of death
スポンサーサイト
2007-06-22 08:44 | カテゴリ:スピリチュアル
http://www.iprema.net/13moon/ds_js6m.html

上記で、あなたのKINが調べられます。
で、ちなみに私のKINは・・・・・下記です。

英語の表記も有るし、英語の学習になるよね?!


KIN211
青い電気の猿
(Blue Electric Monkey)

【キンの書】
私は遊ぶために活性化する
幻想をつなぎとめながら
魔術の処理を封印する
奉仕の電気の音で
私はヴィジョンの力に導かれる
私は銀河の活性化の正門 私に入りなさい
【BOOK of KIN】
I activate in order to play
Bonding illusion
I seal the process of magic
With the Electric tone of service
I am guided by the power of vision
I am a galactic activation portal-enter me


お手数ですが、下記を2箇所をクリック頂ければ、大変嬉しく、ブログ更新の励みになります。(ブログランキングに登録しています。)
宜しくお願い申し上げます。

英語学習 ランキング

<英語学習法満載、blog>




2007-06-20 08:55 | カテゴリ:スピリチュアル
また、けんとんの新しい「趣味」が始まった。。。




[赤い磁気の月]の年 水晶の月 22日(日)


宇宙の暦は13ヵ月
上記の本が、昨日=水晶の月21日=6月19日、アマゾンから届き、一気読み。
各章の終りに、ワークが有るから、実践し易い。
あと、巻末に13の月暦対応表があるので、(2009.7.25まで)、現在使ってる暦=グレゴリオ暦と対応できる!
「初歩的な入門書」とのことですが・・・・ワーク4辺りで、難しさを感じてきました。
自分のバースデーのKINの出し方が詳しく載っている。
(PCで簡単にKINを出せるが、暦の感覚を摑む為にも、自分で計算して出した方が良いとのこと。)
何度も読み込んで、勿論、暦&手帳(既に注文済み)を使って、13の月の暦の感覚を「感じる」ことが大切。
13のつきの暦を使うと、シンクロが起き易く=感じ易く。なるらしい。
というのは、1ヶ月28日の暦=自然のバイオリズムに沿った暦なので。(月経周期や肌のターンオーバー)

7月26日が、13の月の暦での新年ですが、
少しでも触れてみたいので、ブログに日付を13の月の暦で書いていきたいと思います。

水晶の月
キーワード・・協力
問い・・・・・生きとし生ける全てに、自分自身をどのように捧げるか?
動物&働き・・ウサギは協力を捧げる




KIN18
白い倍音の鏡
(White Overtone Mirror)

【キンの書】
私は映し出すために授ける
秩序を命じながら
果てしなさの母体を封印する
輝きの倍音の音で
私は死の力に導かれる

【BOOK of KIN】
I empower in order to reflect
Commanding order
I seal the matrix of endlessness
With the Overtone tone of radiance
I am guided by the power of death



お手数ですが、下記を2箇所をクリック頂ければ、大変嬉しく、ブログ更新の励みになります。(ブログランキングに登録しています。)
宜しくお願い申し上げます。

英語学習 ランキング

<英語学習法満載、blog>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。