2013-11-24 14:17 | カテゴリ:英検・TOEIC
さて、このブログを開設した時に目標に掲げていた、英検準1級に合格することが出来、今後はゆったりと、
(今までも大して勉強はしていませんでしたが、何だか準1が時として頭の片隅にチラチラしていました。)
英語に触れて行こう、と思っていました。

多読
DVD観賞
ゆぅぅるく、手持ちのテキスト~


で、
自然と英語力をUPし、TOEIC800点を取れればいいなぁ~と淡い期待を持っていました。


自然な成り行きとして、「今、私TOEICって、どのくらいのスコア?」と疑問に思い、公式問題集のvol.3を解きました。

予想では、全くTOEICの形式とか馴染んでないし、630位?いや、680位行くかなぁ~、
あっ、でも、準1に合格したばかりだし、家で受けるからリラックスするし、700とかいくかもぉ~?
などと、
甘甘な気持ちで受けました。

勿論、時間もきちんと計りましたよ。


この結果、UPすると、準1の価値が下がるというか、「けんとん合格嘘じゃない?奇蹟!」って思われる、他の準1ホルダーに申し訳ない、、、、等々思いましたが、
私の愚痴、というか、気持ちの整理として書かせて頂きます。


リスニング   75問 330点
リーディング  66問 245点
合計          575点、、、、、、、うそ、、、

はい、
途中、電話は鳴るは、インターホンはなるは(でも、両方出ませんでしたよ)でしたが、
186問までしかとけず、
残りぬりえはせず、白紙でしたが、、、、、ありえない。
どん底まで落ち込みました。

で、
TOEICに向けた学習、というか、取りこぼしている文法の基礎とかは、この際マスターするべく学習する?
などなど思い、TOEIC学習サイトを熟読し、
手持ちのTOEICテキストで学習計画を立て、少しトライ。

でもね、
その夜、「疲れた~~、英検準1合格したら、今度TOEICって、自分に課題をわざわざ課すことないよね~。ゆっくり行こうよ~。」
という思いと、
「いやいや、あとひと踏ん張り、というか、自分の弱点が分かっている(分かったのだから)そこを強化すべく英語に触れる(学習モード)の方が、早く英語力がUPするし、そうする事の方が、ストレスが軽減するよ。」
と、
まぁ、<葛藤>ですか?
好きですね、私も。思い悩む事が。


しかし、
TOEIC780点でも、準1に受かるとは言えない、準1の語彙はTOEICのそれとは違う、
と言うような情報が多い中、まったく逆のこの結果。。。(汗)


でも、
思いましたね。
今回、公式問題集を解いて、TOEICでは、文法問題というか、文法をしっかり知ってないと解けない問題が有るのに対して、
英検では(特に準1は)、文法の基礎は知っているものとして、その部分は問題になりません。
私はやり直し英語をして、準1、2、準1と受けてきましたが、
文法の取りこぼしが有っても、合格出来る(=合格点をとれる)、のですね英検は。
と書くと、
TOEICってかなり良い試験~、と思いますね。


さてさて、今後、TOEIC対策モードの学習をするか、
ストレスフリーの、ゆるゆる英語にするか、
別にどちらに決めることなく、その時のノリ・気分でやるか、どうなることやら、乞うご期待!




    


下記ランキングに登録しています。
クリックして頂くと、記事更新の励みになります。宜しくお願いします♪
(下記のランキング1位になるのと、私がTOEICで800点取るのは、どちらが実現可能?!)




英語学習 ランキング

スポンサーサイト
2013-11-22 14:07 | カテゴリ:英検・TOEIC
2013年第二回を受け、7回目にして合格できました。
(二次もギリギリで合格できました。)


今回の合格点 70点

私の点数   76点

大問1    17点(25点満点)
  2     6点(6点満点)
  3    14点(20点満点)
英作文    14点(14点満点)!!!
Part1    10点(12点満点)
2     7点(12点満点)
3     8点(10点満点)


驚くのが、英作文です。
二次の結果と言い、今回の合格は、多分に運が良かったのだと思います。
今まで受けていて、英作文は、10点、時には8点と言う事も有りました。

語彙は、今回「イディオムターゲット」をあまりやらなかったので、悪かったですね。
(自己採点で、大問1の語彙を採点し、あまりの悪さにまた落ちた~~~と採点を途中でやめようとさえ思いました。)

今までの受験は結構語彙に力を入れて学習しましたが、今回は、読解に力を入れました。
下記の問題集を使い、精読。





以前の精読の仕方は、自分で訳したものをノートに書きましたが、それだと時間がかかるし、1度やって満足~と感じるようなので、今回はやり方を変えました。

今回は、問題を解く、というより、読むこと・理解することに重きを置きました。
やり方としては、

英文音読し、それをその都度、日本語訳する(この訳も口に出して言う)
これを、1つの文章に対し、最低5回は繰り返しました。

その後、
英文のみ音読
(目的としては、日本語訳と違い、英文を頭から理解していくように。)
これは、3回位?

とにかく、「繰り返すこと」。

でも、
この1冊はし上げれませんでしたね。(汗

しかし、やっている途中で、なんか文のパターンと言うか、読み方のコツと言うものを感じるようになりました。


それと、
今回は、解答の日本語訳も一度音読しました。
恥ずかしい話ですが、私の知的レベルが・・・・準1の時事系というか、リサーチ系の文体、言い回し、日本語でも重いのです(恥)
母語でも思いなら、ましてや外国語では話にならないではないか!と思い、母語での文体というか、記事(分
の、「色」というか「堅さ」「雰囲気」をつかむ事をしました。



あと、
今回の受験のための学習では有りませんが、下記のリーディングに対する教本を上げたこtもかなり文の構造を意識して読む事、読解力に貢献したと思います。







アマゾンのレビューに賛否両論ありますが、私はかなりの良書だと確信しています。
取り組みにくい、との声も有りますが、(飽きっぽく・根性なしの)私が出来たのだし、きちんと英文を理解できるようになりたい、と思われる方は読了出来ると思います。





英作文の事、
結構気になる方もいるかも知れませんので、後日書きたいと思います。
(多分、、、、10日後とか?)     



下記ランキングに登録しています。
クリックして頂くと、記事更新の励みになります。宜しくお願いします♪





英語学習 ランキング

2013-11-19 15:14 | カテゴリ:英検・TOEIC
今、ネットで、二次試験の結果を見ました。
穴が空くほど眺めて、合格?
できたみたい。
でも、本当かなぁ。
真実味があるのが、合格点、22点で、私の得点が、22点ってとこ(爆笑)
何だか手元に合格通知が来ないと、信じがたいが。

5%の、面接官の温情で合格♪
有り難うございます♪
Mr.○○ (^^ゞ

しかし、本当に合格だよね?
(まっ、ギリギリ合格何で、今後スピーキング練習しないとね。)



2013-11-11 15:33 | カテゴリ:英検・TOEIC
撃沈・号泣、です。

私は10時集合のグループでした。
(3グループに分けられています。)
9時40分位に試験会場につき、会場を後にしたのは、11時10分位でした。
だいたい、一人10分位ですね。面接の時間は。
で、
問題のカードは3種類あります。
過去問とかに解放されているのは2種類の様ですが。

あと、
2013年からの 新しいやり方 がありました!


それは、
質問1~4のうち、質問1が終わると、面接官がカードを裏返すように指示するのです。
事前に受験者心得を渡され、それに記されているのでそこまで慌てませんが、受験者心得を見た時、
「えっ、私のした過去問(予想問題)には、そんな事書かれてなかった!と焦りました。


多分、
問題カードは時間帯によって分けられていると思います。
(他ブログで、私と同じ時間帯にうけられた方も同じカードでしたし。)


で、
私のカードは、有る家庭がソーラーパネルを屋根につけるという4コマでした。
んで、
私が「落ちた」を実感しているのは、本当に自分でも信じられない位緊張していた、と言う事です。
質問に、早口で答える自分、ゆえに途中言葉につまっだり、文法ミスは言わずもがな犯していると思う。
はぁぁ~、
今、思いだしてもため息しか出ません。
あと、
2分間のナレーションですが、実は私、家で2分間計って問題を解いていませんでした。
(面倒くさがりなテキトーな性格が災い。涙。)
で、
思いのほか、2分間は短い、と実感。
自宅では、ナレーション、1分位の感覚が、本番の試験では、2分間のアラームが鳴りました。
幸い、4コマ目のナレーションを終えた直後でしたので、時間配分はokです。

「落ちた」を実感その②
その後、4つの質問が有ります。
私はベストを尽くして答えます。
(先に述べた、「早口」で。再び涙。)
答えた後、
面接官が、「終わった?」と聞きました。
私は、「えっ、短すぎ?」と思うも、「はい。」と応える。


で、面接官は、次の質問に移る前に、




顔をしかめて、採点。。。(号泣) 






緊張してるし、私は悲観的な性格ですから、「顔をしかめて」=「だめだこりゃ。」に見えたのかもしれません。がっ、
もぉ、メンタルの弱い私は、ボロボロ&焦りは増すばかり。



面接官は、とても紳士的な年配の好感の持てる方でした。
多分、
優しく甘い配点をしてくれそうな、、、、



はぁぁぁ~~~
ネットの発表は、来週の火曜日15時~です。結果見るまでもないよなぁ。

私の感触、95%不合格。
残り5%は、優しい面接官の「お情け」で合格、といった感じです。


また6000円の受験料出費は痛いです。(涙)


  
しかし、合格率が80%位ある2次にこの体たらく、、、はい。正直2次の勉強少しなめてた自分がいるのも事実です。
はるかかなた昔の、2級2次は今回半分くらいの学習(=ほとんど勉強してない)&体調不良で受験したけど、1度で合格しました。
今思えば、体調不良だから緊張しなかったのが良かったのかも?


ため息と涙しか出ない、2次面接体験でした。











下記ランキングに登録しています。
クリックして頂くと、記事更新の励みになります。宜しくお願いします♪
(このランキングで一位になることと、私が準1に合格すること、どちらが「実現可能」?)




英語学習 ランキング