2014-11-04 15:45 | カテゴリ:ドラマ・洋画
久々の更新です。
スマホからなので、文字入力しにくい。

パソコンの調子が、プロバイダーを変えてから悪くて、パソコンからは、ブログにログイン出来ません。
(なんで?)

アメリカドラマ&洋画三昧の日々です。
肝心の英語学習は、、、、お休み中(>_<)

で、

ブレイキングバッド、全シーズン見終えて、切ないと言うか、
本当に良くできたドラマでした。

クライムアクション(サスペンス?)&ブラックコメディ&家族愛&男のプライド
色んな要素を含んでいます。
ヒットドラマはだらだら続きますが、ブレイキングバッドは、宣言通り、シーズン5で終了。
ですので、見ていて飽きません。
と言うか、
セリフや小物(アイテム)にも含みがあり、後で、納得したり、ニヤッとしたり、
本当に良くできたドラマです。



以下、ネタバレ!!!


ジェイシーと、ウォルターの関係が、興味深い。
固い絆で結ばれたと思えば、
疑惑や憎しみに満ちたり。

主人公ウォルターは、回を追うごとに、悪役~に変化します。

ガン告知を受け、残される家族のために、悪に手を染めるけど、
そのうちに、自分の適性を見いだし、エスカレート。
家族のために始めた事が原因で、家族を失う切なさ。
途中、ウォルターは、あの時辞めていれば、と過去を反芻するシーンも悲しい。

全て見終わった後で、シーズン1の、温厚な教師であるウォルターの部分をまた見たくなります。




スポンサーサイト