FC2ブログ
2005-11-26 10:22 | カテゴリ:多読、洋書
2003. 6   SSS多読を知る。
     10   100万語達成!   (ハリポタ#1を読む。日本語訳で読んでいたので、な~~~んとか、読めました。)

2004. 6   300万語達成!   (ハリポタ#3を半分に切って、通勤途中に読んでいる方を知り、「私も!」と、読む。#1#2は、日本語で読んでいたが、#3は、読んでいないし、分厚いし、「読んだ」というより、「英文を目で追った」と言う表現の方が正しい。。。)
          
2005.11   約、400~450万語


SSSを知る前、易しい英文を読みたい、と思い、
高校生の初級長文問題を、読んで・解いてました。
が、
コレじゃな~~い、と言う思いがありました。
そして、
SSSを知り、「これだ!!」と、
100万語目指して、読みに読みました。
が、
100万語への期待が大きすぎ、
(100万語達成すると、ペーパーバックを楽に読めると思っていた。)
達成後、
多読に「ブ-イング」
でも、
所詮、100万語、これは、多読の最初の一歩に過ぎないことを、SSSの掲示版で知る。
語数にとらわれず、読もうと決意。
(多読1周年前に、300万語に近かったので、力を入れて読む。)

現在
読みたいときに、読みたい本を(といっても、PBはまだ読めませんが)気楽に読む。

最近読んだ本
Junie b Jones



多読の効果
あると思う。
けど、音源があって、繰返し聴ける(読む)方が良いと思う。




25(金)
Core 音読 50回×4記事     
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://2525english.blog35.fc2.com/tb.php/26-a8071e85