FC2ブログ
2005-11-30 16:46 | カテゴリ:ドラマ・洋画
中1の頃に、ジョン&パンチ(米・TVドラマ)に、はまり、
それからは、
中3~高3位のころ、
「スクリーン」「ロ-ドショウ」(映画雑誌)を、時々買う。
その雑誌には、新春号に
スターのプロフィールやエージェント(ファンレターのあて先)が記載されている冊子が付録としてついていました。

英語で手紙を書く。
エアメールを出す。
ファンレターを書く。
運がよければ返事が来る。

上記4点に興味有り、片っ端から、
書きました~~~

返事?来ました!!
サイン・オートグラフ・ポートレート
(写真にサインがしてあるもの。)

なんと、

ハリソン・フォード

から!!

あと、ジョン役のラリーウィルコックス。
007のロジャー・ムーア。
・・・あとは・・・覚えていない。

しかし、
悲しいかな、今はありません・・・
引越しのとき、何処かに・・・多分、捨てたのでしょう。
(私の、大馬鹿!)


その頃、好きな映画は、
アクションもの。

インディ・ジョーンズ
マッド・マックス
ランボー
スターウォーズ
等など。

当時、お金が無いので、映画は続けて2回見てました。
1回目は、字幕を
2回目は、画面を(好みの俳優の顔を)
(ここで、「英語を聴く」と、良かったのでしょうが、まだまだ、映画は好きでも、英語はねぇ~、と言った状態。)

ラストエンペラーを2回続けて見たときは、さすがにきつかったです。
(ジョン・ロ-ン目当てでしたが、この映画でのジョンは今ひとつかっこよい役どころではなかった。)



今、一番好きな映画は何?と、聞かれたら、

フェノミナン

と、答えるでしょう。

マイナーな映画ですよね。
ジョントラボルタ主演のヒューマンドラマです。
深夜TV放映をビデオで見て、
不覚にも、泣いてしまいました。
そして、DVDも購入しました。
泣きたいとき、ジーンと感じたいときに、お勧めの映画です。
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://2525english.blog35.fc2.com/tb.php/31-5922e86e