FC2ブログ
だれかぁ~~止めて。
漫画三昧になっています。
太陽の黙示録 vol.17 (17) (ビッグコミックス)
旦那が集めてるまんが。。。。つい読んでしまって、最新刊が最近出て。
んで、主人公の
「今よりもっと巨大な力が俺達には必要なんだ。それを手に入れるには、三千光年先まで来いというのなら、俺はそこを目指す。」
という台詞に涙を流した私。。。。。そして、1巻から読んでます。。。。
ツボにはまったんですよね、その台詞。

三千光年先・・・・・・はるか彼方でも、自分の夢・希望を諦めない。
そこを目指す・・・・・「なにがなんでも、そこに行く」でなく、「そこを目指す」。自分の進む道の方向性をしっかりと見極め、ただ、そこを目指す。その時出来るベストを尽くして。
その時々のベストを尽くしていると、自ずと道は開ける、と思っている(だけど実行には中々移せない)私としては、正に「ドンピシャ!」な台詞。

ストーリーは、日本が大震災に見舞われ、南北に分裂してしまう。
最初の方は、主人公が少年で、震災を乗り越えていくストーリーで、息子を持つ私としてはドキドキしながら読んでました。だんだん政治色がつよくなり、惰性で読んでいる感が有ったのですが、この17巻で、やっぱいいわぁぁ~~、と読んでます。

そんな訳で・・・・英語学習してませ~~ん。

君の三千光年先=TOEIC800、を目指さないのか、けんとん!?




お手数ですが、下記を2箇所をクリック頂ければ、大変嬉しく、ブログ更新の励みになります。(ブログランキングに登録しています。)
宜しくお願い申し上げます。

英語学習 ランキング

<英語学習法満載、blog>

スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://2525english.blog35.fc2.com/tb.php/392-04c464e8