FC2ブログ
2009-01-17 15:11 | カテゴリ:ホメオパシー
インターチャイルドが叫んでる (由井寅子のホメオパシー的生き方シリーズ 3)

上記の本を、アマゾンで購入し読みました。
インナーチャイルド、というか、自己の癒しのことをしつかりと詳しく書かれてあります。
自己のクリアランスをしていないと、
母となり、子供を育てる上で、どうしても子供を傷つけてしまう。
(勿論、完璧な人間・完璧な親ないないので、しょうがないことですが。)

由井寅子先生の過酷な経験も、つつみかくさず書かれていて、さすが、「底打った人」は違うな。と思いました。
(私も「大病」をし、スピ系に目覚めましたが。)



自分の実力以上のことは起こらない



振り子の触れ幅のように、良いことも悪いことも、「大きい」人は大きく起こり、そうでない人は、その人の器で起こるのだと、改めて感じました。


ゆっくりと時間をとって、本に書かれている方法を試みようと思います。


お手数ですが、下記を2箇所をクリック頂ければ、大変嬉しく、ブログ更新の励みになります。(ブログランキングに登録しています。)
宜しくお願い申し上げます。

英語学習 ランキング

<英語学習法満載、blog>

コメントを承認制にしているため、コメントに気づくのが遅れ(特に過去記事にコメントを頂いた場合)、お返事が遅くなりましたら、スミマセンっ。
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://2525english.blog35.fc2.com/tb.php/518-9265cd47